« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/18

デジタルカメラについて

0703175d01

路渡カッパさんの質問もあったので、ちょっとデジタルカメラのことに付いて書きます。まぁ興味ない人は読み流して下さいね。

0703175d02 デジカメの表記で35mm換算で○○mmとか書いてありますよね。これは35mmのカメラの場合、フィルムのサイズが一定なので、50mmのレンズはどのカメラでも50mmで同じ画角(写る範囲 *1)で撮れるのですが、デジタルカメラの場合は、カメラ毎にCCDのサイズが違い、そのCCDのサイズによって、同じmm数のレンズを使ったとしても画角が違ってくるのでそのデジカメのCCDの大きさによって、35mmのカメラに換算した場合のレンズのmm数が表記されているのです。
*1:35mmのカメラでは、50mmが人間の目の画角と同じとされており、それよりも短いレンズ(画角が広いレンズ)が広角系、長いレンズ(画角が狭いレンズ)が望遠系のレンズです。

0703175d03
0703175d04_1 デジタルカメラは、殆どの場合35mmのフィルムサイズよりも小さなCCDを使っているので、35mm換算した場合、mm数は長く(望遠側になる)なります。
まぁ普通の人が使う場合にはそれほど影響は無いのですが、コマーシャルの撮影などで室内を撮る場合には、どうしても広角レンズが必要になります。EOS30Dの場合はレンズの換算が1.6倍なので、20mmの超広角レンズを使っても32mmの普通の広角レンズになってしまうのです。上の写真でも分かるように同じレンズを使った場合、5Dよりも30Dの方が写る範囲が狭くなってしまうのです。EOS5Dの場合はCCDがフルサイズなので、広角系のレンズがそのまま使える利点があるのです。

デジタル画像の場合は、写した画像のファイルサイズが写真のクォリティを左右します。と言うことはCCDが大きいほど、画素数が大きくなりクォリティが上がります。EOS30Dの場合は830万画素で一番大きなファルサイズが3504×2336ピクセルです。印刷する場合は大抵は350dpi(*2)で印刷するので、このサイズだと約25.4×16.9cmに印刷できます。EOS5Dの場合はフルサイズのCCDを使っているので、1280万画素でファイルサイズは4368×2912ピクセル。このサイズを印刷すると約31.7×21.1cm。A4フルサイズを印刷できる大きさの画質があるのです。
*2:dpiとはドットパーインチ、1インチの中に何ドット(ピクセル)印刷するかと言うことです。同じファイルサイズでもdpiが小さいと大きく印刷され、dpiが大きいと小さく印刷されます。

このような理由から今回EOS5Dを買ったのです。
頑張って稼がねば、、、(^^ゞ
文章で書くと、中々難しいですね。ハァ

| | コメント (3)

2007/03/16

京都で一番安い弁当店 250円弁当 元気や

070315genki_1 今日のお昼御飯は、以前から気になっていた『元気や』の250円のお弁当を買って帰りました。僕が行ったのは烏丸鞍馬口のお店ですが、京都市内には何店舗かあるそうです。250円のお弁当?って思ってたんだけど、この前「ちちんぷいぷい」で紹介されていて、250円でも普通のお弁当だって事を聞いていたので、一度食べてみようと思ってたのです。確かにメチャウマって程では無いですが、250円でこの味、このボリュームなら、コンビニ弁当よりも○ですね。ただ、レジの横にコロッケとか唐揚げとかの単品が売っていて、ついついそれまで買ってしまうので、今日の僕のお昼代は410円でした。まぁそれでも410円ですからね。お腹パンパンになってしまいました。女性なら250円のお弁当だけで十分だと思います。

| | コメント (2)

バブEX

070314babu

貰い物の入浴剤が無くなったので、昨日ドラッグストアに買いに行きました。色々あるので悩んだのですが、とっても気になった入浴剤が"バブEX"です。ご存知"花王のバブ"の商品ですが、普通のバブが20錠入りで880円なのに対して、このバブEXは何と6錠入りで880円、3倍以上の価格差です。最近ちょっと肩がこってるので、思い切ってこのバブEXを買いました。何と言っても"EXTRA"ですよ。昨晩さっそく使ってみたのですが、身体が凄く温まります。普通のバブを使った事が無いので、どれだけの差があるのかは?ですが、夜はぐっすり眠れました。

| | コメント (0)

Canon EOS5D

0703155d01

御所の散歩に、先日買ったCanonのEOS 5Dを持って出かけました。このカメラはフルサイズのCCDを使っているので、レンズの画角が普通の35mmと同じ感覚で使えるのと、1280万画素(今まで使っていた30Dは820万画素)でA4フルサイズの印刷にも十分使える高解像度が魅力なのです。コマーシャルではこの5D、ワンちゃんの撮影では30Dが使い易い感じかなぁ。5D+17-40mmのズームレンズは、下の写真のようなパースペィティブが活かされる写真が面白いかなぁ。。。

0703155d05

17mmで撮影すると、周辺光量が少し落ちますねぇ。まぁ35mmのフルサイズで17mmは相当な広角だから仕方ないかなぁ。

| | コメント (2)

2007/03/13

EOS5D、EF17-40/4L USM、EF24-105/4L IS USM

070313eos01

昨日、35mmのデジカメとレンズを買い足しました。
カメラは「CANON EOS5D」CCDがフルサイズなので、フィルムレンズと同等のが画角が得られるので、建物の中の写真とかを撮るのに有効です。レンズはEF17-40/4L USM、EF24-105/4L IS USM、それとEF100-300/4.5-5.6 USMの3本です。17-40mmと24-105mmの2本のズームレンズはLレンズと言って、ちょっとお高いレンズです。フィルムで撮影していた頃の35mmの撮影は、クォリティーよりも値段が安いって事が重要だったので、レンズにまでお金を掛けていられなかったので、Lレンズになるとコスト的に合わなかったのです。でも去年の撮影の大部分はデジカメでの撮影で、これだけ稼働率が高かったら、レンズも良い物を揃えて行こうかなって思って、買い足す事にしました。今日はレンズのテストをするのに、今まで使っていたEOS30Dに付けて散歩に出かけました。

070313eos03
070313eos02
070313eos04

普段の散歩に使っている10D+EF20-35/3.5-4.5と比べると、ピントの合うのも早いし、17mmの画角も面白いし、仕事や犬の写真集には丁度良い感じです。普段の散歩でもこのカメラ&レンズを持って歩けたらなぁ。。。

| | コメント (0)

2007/03/11

懐かしい車

070311car01

ラウールを連れて1泊で淡路島に行って来ました。五色温泉と言う所の近くの駐車場で懐かしい車を発見しました。たぶん何かのクラブのツーリングだと思うのですが、僕が高校生から大学生辺りの車やそれ以前の車が20数台並んでました。

070311car02

スカイライン(箱スカ)GT-Rやコスモスポーツ、サバンナRX3(だったかな?)、サニーとかスターレットとか。懐かしい車がいっぱいで、思わず写真を撮ってしまいました。

070311car03

左の赤い車は初代チェイサーです。これの4ドアを父が乗ってたのでとても懐かしい感じがしました。こんな車でも綺麗に乗ってはる人が居るんやなぁって思いました。右はセリカ2000GTです。若い時はこんな車に乗りたいなぁって思ってましたよ。我がロードスターも14年目。もう直ぐクラシックカーの仲間入りやね。それまで頑張って乗ろっと。

| | コメント (0)

2007/03/10

WAKO'S フューエルワン&プレミアムパワー

070309rs01

知り合いの修理工場へ行った時「ユーノスにはこれが良いで!」って言われて、WAKO'S(和光ケミカル)のフューエルワン&プレミアムパワーを貰いました。と言うか厳密には買わされたのですが。(^^ゞ
フューエルワンは清浄剤タイプ燃料添加剤、そしてプレミアムパワーはガソリン用燃焼・潤滑向上剤と言う事で、ガソリンタンクに入れて使います。今年で14年目、もう直ぐ10万kmを越えるユーノスにはこれ位はした方が良いのかも。これを入れたからと言って、まぁどれだけ体感できるかは?ですが、まだまだ頑張って貰いたいですからね。

■フューエルワン
ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻します。また燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制します。2~3回の連続使用が効果的です。

■プレミアムパワー
燃焼効率を上げパワーアップと排出ガスのクリーン化、さらに有機FM剤により、オイルの潤滑性能をアップさせます。それらの相乗効果により燃費向上を実現。プレミアムパワーは、従来の燃料添加剤の概念を覆す燃焼と潤滑の二段構えの性能向上で、新しいドライブフィーリングを提供します。

■WAKO'S(和光ケミカル)

| | コメント (2)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »